今、私にできること

東日本大震災発生から、今日で7日目を迎えました。

被災された方々、ご家族の方々に心より
お見舞い申し上げます。

地震、大津波の被害の大きさ、凄まじさの報道を
見るたびに胸が痛みます。
まだ行方不明の方が多くいらっしゃいます。
昨日から雪が降り真冬並みの寒さと聞きます。
原発の事故も深刻化をましており、
早くおさまってほしいと願うばかりです。
避難している方々のこと、救助を待っている方々のこと
を思うと、胸が痛み、とてもとても悲しくなります。



西日本に住む私は、
毎日普通の生活をして、
家族みんなと、
ごはんを食べて、
お風呂に入って、
おふとんでねる。
普通の生活をすることに罪悪感があります。

毎日、私は車で仕事をしているので、
いつもラジオを聴いています。

ずずーんと落ちこんで運転しながら聞く
そのラジオにとても元気をもらっています。
リスナーの方のメッセージを聞いていると、
同じように考えて、悩んでいる方は、
たくさんいらっしゃいます。

「今、私達にできることをしよう。

節電、節水をする。
義援金を送る。
買占めなどしない。
そして、祈る。

被害にあわなかった西日本の私達が、
感謝しながら普段の生活をおくり、
日本経済をまわしていかなくてはいけない。」

被災者の方々は、復興にむけてがんばっていらっしゃいます。
被害にあわなかった私が落ち込んでいる場合じゃありません。


私にできること、いますべきことを
がんばろうと思います。





広島ブログ
[PR]
Commented by Handmade_amam at 2011-03-18 00:13
寒くてお腹もすいて喉が渇く。そんな状況の中、
必死で耐え忍んでいる被災者の人たち。

日常かわりなく過ごせている私たちは
どこか罪悪感を感じずにいられない。

復旧が進み始めて、ライフラインが元に戻った後のことも
考えないといけませんね。
なげいてばかりでは東日本の方々の支えにはなりません。

できる範囲で、無理をせず
小さなことから支援できたらいいね。
Commented by hananodays at 2011-03-18 07:27
amamさんへ
コメントありがとう。
被害があまりに大きすぎて、
ひとりでできることは小さすぎて
こんなことで助けになるんだろうか、
と思う。
でも、その小さな支援のあつまりが
少しでも被災者の方のためになるように願っています。

復旧は長期戦になるので、
小さなことから
支援をし続けていきたいですね。
by hananodays | 2011-03-17 16:47 | 日々のこと | Comments(2)

子ども達(H16年・H18年生まれ 兄妹)との日々のこと、ハンドメイドのことをのんびり綴ってます。


by hananodays